HOME > 施工事例一覧 > 施工事例(1)

施工事例(1) パーツフィーダ(1)

施工概要

パーツフィーダ(1) 摩耗ふつう摩擦ふつう防音
施工前施工後
現状 単一の部品を振動を利用して同一方向に並べながら自動機に供給する機器
目的 (1)供給部品の滑りをコントロール(2)余分な部品油を切る
(3)金属部の摩擦の緩和(4)振動音を軽減
コーティング 材料:US2000 仕上:UN1-5(写真ではUN1)
(ゴム)硬度 85-90°
膜厚 0.5-1.5mm
所要時間 2-3日

施工効果

施工前

部品供給の工程でムダが生じて、工程進行に悪影響!

部品が必要以上に「ハネ」て、供給機器の振動だけでは流れをコントロールしきれない点
余計な油分が残っており、組立時にふき取る手間が生じてしまう等の問題が生じていた。

施工後

ムダを省いて、作業工程をスムーズ化!

ユニックスのコーティングにより、細かい「ハネ」を与え部品の安定供給が可能に
また、ウレタンにより部品の余分な油分を切って、更に排出口を設けることで、きれいな部品が供給され、作業者のムダな手間をカット

ここが違う

速やかな対応と細やかな工夫で、短納期にて工程を改善!

ユニレタンは、スプレー施工方式によるコーティングであらゆる形状、材質に対応が可能です。

全国のお客様に対応いたします。

TOPへ